『蜜蜂の館』へようこそ!このサイトはFF7だけに特化して情報を発信している世界一のファンサイトです
2024.03.30 » 2か月 前

『セブンスヘブン』名前の由来|提案者はザックスだった!?


『ファイナルファンタジーVII』の世界には数多くの魅力的な場所が存在しますが、その中でも特別な存在感を放つ「セブンスヘブン」は、多くのファンにとって忘れられない場所でしょう。

ミッドガルの七番街スラムにあるこのバーは、ゲームの重要なイベントの舞台となり、プレイヤーに深い印象を残します。

ところで、このセブンスヘブンと言う「名前」にはどのような由来があるのでしょうか?

この記事ではセブンスヘブンの名前を誰が付けて、それがどのような意味を持っているのかを探ります!

(ちなみに、多くの人が思っていたであろう「セブンスヘブン=セブンイレブン」が由来ではなかったようです!笑)

■ポイント!

  1. セブンスヘブンの名前の提案者
  2. セブンスヘブンはどのような場所か
  3. この名前が持つ象徴的な意味
  4. ゲーム内での役割と登場人物との関わり

セブンスヘブンの名前の由来|7年前にザックスが提案

『ファイナルファンタジーVII』の世界には多くの記憶に残る場所が登場しますが、セブンスヘブンは特別な意味を持つバーです。

ミッドガルのスラム地帯、七番街に位置しており、プレイヤーにとって忘れられないシーンの舞台となります。

このセブンスヘブンの名前の背後には、実はザックスが関与していたのです。

  • セブンスヘブンとは?
  • 名前の由来|ザックスの提案
  • 名前が与える影響

セブンスヘブンとは?

セブンスヘブンはミッドガルの七番街スラムにあるバーです。

このバーは原作時にはティファが経営しており、地元の人々にとっては暖かい憩いの場所となっています。

また、地下には秘密のアジトがあり、反神羅組織アバランチの隠れ家としても利用されます。

『ファイナルファンタジーVII』の序盤でプレイヤーは何度もこの場所を訪れることになり、物語における重要なイベントがここで展開されます。

名前の由来|ザックスの提案

セブンスヘブンという名前を考案したのは、実はソルジャーのザックスです。

詳しくは「クライシスコア・FF7」をプレイして頂きたいのですが、ゲーム内でザックスが「セブンスヘブン」という名前を提案しています。

ザックスは「『七番街の楽園』セブンスヘブンってのは?」と酒場の名前として考え出しました。

ティファが経営しているバーの名前は、7年も前にザックスから生み出された名前だったんですね。

名前が与える影響

セブンスヘブンという名前は、ミッドガルのスラムにおける希望のシンボルと言えます。

その名前はスラム住民にとっての安息の地であり、また、困難に立ち向かう力を与える場所であることを表しています。

この場所が登場人物たちに与える影響は計り知れず、セブンスヘブンを訪れることは彼らにとって心の安らぎを求め、また次の戦いへ向けての準備をする重要な時間となります。

名前は単なるラベルではなく、セブンスヘブンという場所が持つ深い意味と役割を反映しています。

セブンスヘブンが持つゲーム内での役割

セブンスヘブンという名前に隠された物語や、その場所がゲーム内でどのような重要な役割を持つのかを理解することは『ファイナルファンタジーVII』の世界をより深く知る手がかりになります。

ティファの経営するこのバーは、ただの飲食店以上の意味を持ち、ゲーム内で繰り返し訪れることによりプレイヤーにとっても特別な場所となります。

  • セブンスヘブンのゲーム内での機能と場所
  • 登場人物との関わり

セブンスヘブンのゲーム内での機能と場所

セブンスヘブンはミッドガルの七番街スラムに位置していますが、その機能はただのバーにとどまりません。

地下にはアバランチのアジトが隠されており、物語の多くのキーポイントでここが舞台となります。

プレイヤーはここでストーリーを進めるための情報を得たり、メンバーと相談したりすることができます。

また、セブンスヘブンは仲間たちとの絆を深める場所としても機能し、物語の中で重要な意味を持つことになります。

登場人物との関わり

セブンスヘブンは「ティファ、バレット、ビックス、ウェッジ、ジェシー、マリン」など主要な登場人物たちと交流できる重要な拠点です。

特にティファにとっては、自らがバーテンダーを務める場所であり、アバランチのメンバーやミッドガルの人々との繋がりを象徴する場所でもあります。

セブンスヘブンで過ごす時間は、登場人物たちの人間関係の発展やゲーム内での様々なイベントの起点となるのです。

まとめ:セブンスヘブンの由来|ザックスが昔考えた名前だった

ポイントをまとめます。

  • セブンスヘブンは『ファイナルファンタジーVII』に登場するバー
  • ミッドガルの七番街スラム地帯に店舗を構えている
  • 多くのプレイヤーにとって忘れられない場所の一つ
  • 名前の由来はザックスが提案者
  • 「七番街の楽園=セブンスヘブン」となった
  • 「セブンイレブン=セブンスヘブン」ではない
  • ティファが経営し、地元の人々にとって暖かい憩いの場
  • 地下には反神羅組織アバランチの秘密のアジトがある
  • 物語の重要なイベントが展開される場所
  • スラム住民にとっての安息の地であり希望のシンボル
  • ストーリー序盤で多くの登場人物と交流する重要な場所

error: Content is protected !!