『蜜蜂の館』へようこそ!このサイトはFF7だけに特化して情報を発信している世界一のファンサイトです
2024.04.24 » 4週間 前

FF7『ハーディ・デイトナ』クラウド愛用のバイク!登場シーンとスペックを解説


『ファイナルファンタジーVII』において、プレイヤーの記憶に残る数々のシーンに登場し印象的な役割を果たす「ハーディ・デイトナ」。

この記事では、その魅力的なバイクについて詳しく掘り下げます。

神羅カンパニーが製造したこのバイクは高性能ながらも特定の技術的特徴を持ち、ゲーム内でクラウド・ストライフが使用することで有名です。

脱出シーンを彩るこのバイクの詳細なスペック、歴史、そして『ファイナルファンタジーVII リメイク』での再現についても触れていきます。

■ポイント!

  1. ハーディ・デイトナの基本的な仕様と特徴
  2. エンジンの技術的背景とその特性
  3. ゲーム内での重要な登場シーンとその役割
  4. リメイク版でのビジュアルとゲームプレイの再現性

ハーディ・デイトナの登場シーンとスペックの詳細

  • ハーディ・デイトナの特徴
  • スペック
  • ゲーム内での登場シーン

ハーディ・デイトナの特徴

最新型の大排気量エンジンを搭載した神羅製のバイクです。

馬力とトルクは高い数値を出していますが、パワーバンドが狭いという欠点をもっています。

モンスターマシンですが、乗り手を選ぶようです。

ハンドル

グリップが縦向きになっているのが特徴的で、自転車のドロップハンドルの様に握る仕様です。

エンジン

航空機用発動機研究室からの技術フィードバックによって開発されたエンジンです。

神羅カンパニーとしては、初のV型DOHCエンジンとなっています。

スペック

項目 詳細
車両形式 hD-92
全長 2,300 mm
全幅 785 mm
全高 1,175 mm
総排気量 1,160 cc
エンジン VE4-Ge型 (油冷V型4気筒DOHC)

ゲーム内での登場シーン

神羅ビル

FF7の名場面の一つであるミッドガル脱出時に、主人公「クラウド・ストライフ」が神羅ビル3Fのショールームに展示されていたこのバイクを使用。

プレイヤーが操作する、迫力のある脱出アクションシーン(ミニゲーム)で活躍しました。

このシーンは、その後のリメイク版『ファイナルファンタジーVII リメイク』でも美しく再現されています。

ゴールドソーサー

ゴールドソーサーで遊ぶことができるミニゲーム「Gバイク」でも、ハーディ・デイトナの雄姿を見ることができます。

まとめ:ミッドガル脱出で活躍したバイク!ハーディ・デイトナ

ポイントをまとめます。

  • ファイナルファンタジーVIIに登場する架空のバイク「ハーディ・デイトナ」
  • 神羅製の最新型大排気量エンジンを搭載
  • 馬力とトルクは高いがパワーバンドが狭い
  • 航空機用発動機研究室からの技術フィードバックにより開発されたエンジン
  • 神羅カンパニー初のV型DOHCエンジンを使用
  • スペックは車両形式hD-92、全長2.300mm、全幅785mm、全高1.175mm、総排気量1.160cc
  • エンジン型式はVE4-Ge型(油冷V型4気筒DOHC)
  • ミッドガル脱出時にクラウド・ストライフが使用し脱出アクションシーンで活躍
  • リメイク版『ファイナルファンタジーVII リメイク』でも美しく再現されている
  • ゴールドソーサーのミニゲーム「Gバイク」でも登場している

error: Content is protected !!