『蜜蜂の館』へようこそ!このサイトはFF7だけに特化して情報を発信している世界一のファンサイトです
2024.04.15 » 1か月 前

『THE NORTH CAVE/北の大空洞』FF7 サントラ・BGM|メテオ後のフィールド曲


この動画は2024/03/4に「SQUARE ENIX MUSIC Channel」から公開された公式動画です。

「FINAL FANTASY VII Original Sound Track」Disc.3の21曲目に収録されている楽曲『北の大空洞』です。

  • 曲名:北の大空洞(6:05)
  • 作曲:植松 伸夫
  • 編曲:植松 伸夫

メテオが迫ってくる恐怖感を音楽で表現|北の大空洞

『ファイナルファンタジーVII』のサウンドトラックに収録されている「北の大空洞」は、ゲームの進行において重要な役割を果たす楽曲です。

この曲はゲーム後半(メテオ後)のフィールド曲として使用されています。

楽曲の雰囲気は謎めいており、不安定で未知の領域を進むプレイヤーの心理を効果的に表現しています。

楽曲の構成はシリーズの作曲家である植松伸夫氏によって手掛けられています。

植松氏は『ファイナルファンタジーVII』のために多様な楽曲を作成し、その中でも「北の大空洞」は特に独特なサウンドを持っています。

曲はゲーム内での環境やシチュエーションを反映した、深く沈んだ音色と幽玄なメロディが特徴です。

これにより、探索の不気味さやスリルが増しプレイヤーの没入感を高める効果があります。

全体として「北の大空洞」は『ファイナルファンタジーVII』のサウンドトラックの中でも特に印象的な曲の一つとされており、ゲームのクライマックスに向けての緊張感を高めるのに一役買っています。

error: Content is protected !!