『蜜蜂の館』へようこそ!このサイトはFF7だけに特化して情報を発信している世界一のファンサイトです
2024.03.02 » 3か月 前

FF7|バレットが銃腕の理由!大男の背景に隠された悲劇の物語


『ファイナルファンタジーVII』の世界では、多彩なキャラクターが物語の深みを増しています。

今回取り上げる『バレット・ウォーレス』は、その独特の外見と背景の物語でファンから特に注目されている人物です。

特に彼の特徴的な『銃腕』はゲーム内で彼を象徴する重要な武器であり、その秘密には多くのプレイヤーが興味を持っているでしょう。

バレットの銃腕がどのようにして彼のものとなり、それが彼の人生や戦いにどう影響しているのか、その背後に隠された物語を紹介します。

この記事ではバレットの銃腕に秘められた物語を深掘りし、彼のキャラクターが持つ複雑な背景と心情を解き明かします。

■ポイント!

  1. バレットの銃腕がどのようにして彼のものとなった経緯
  2. 銃腕がバレットの人生や信念にどのような影響を与えているか
  3. 銃腕のテクノロジーとその機能について
  4. バレットと彼の家族、マリンとの関係

バレットの片腕は何故銃になっているのか?背景に隠された物語

『ファイナルファンタジーVII』に登場するバレット・ウォーレスは、その強烈な銃腕と熱い心で多くのファンに愛されています。

彼の銃腕の秘密と背後にある物語に迫ります。

  • 銃腕となるまでの経緯
  • バレットのキャラクター解析
  • バレットの出身地と家族

銃腕となるまでの経緯

バレットの右腕が銃腕になったのは、神羅カンパニーによるコレル村の破壊に端を発します。

かつて平和を愛した彼ですが、コレル村の惨事をきっかけに、反神羅組織である「アバランチ」のリーダーとなることを決意します。

その際、失った右腕の代わりに強力な武器である銃腕が装着されたのです。

この銃腕は単なる武器ではなく、バレットにとって過去の過ちを許すことのできない、重い誓いの象徴でもあります。

バレットのキャラクター解析

彼の性格と信条

バレットは大柄の男性で表面上は乱暴で怒りっぽいように見えますが、実際には大変情熱的で仲間思いの性格をしています。

彼の一番の動機は、娘(実子ではない)のマリンをはじめとする未来のために、環境破壊を進める神羅カンパニーに立ち向かうことです。

彼のこの強い信念と行動力は、多くの仲間を勇気づけ、導く力になっています。

銃腕が示す彼の戦い

銃腕はバレットの戦いのスタイルを強く象徴しています。

物理的な強さと攻撃力はもちろん、彼の内に秘めた熱意と決断力を表しています。

また、この銃腕によって彼は過去のトラウマと対峙し、それを乗り越えるための力を得ています。

バレットの出身地と家族

コレル村の惨劇

バレットが生まれ育ったコレル村は、かつては平和そのものの場所でした。

しかし、神羅カンパニーの魔晄炉建設計画の不祥事の責任を押し付けられ、彼の故郷は一夜にして破壊されることとなったのです。

この出来事はバレットに深い傷を負わせ、彼の人生における転機となりました。

この痛みは彼をアバランチへと駆り立て、神羅カンパニーに対抗する力となります。

家族との関係

バレットにとって、娘のマリンは彼の行動の中心にあります。

彼女は実の娘ではありません(同村出身のダインの子)が、バレットは彼女を自分の命以上に大切に思っています。

この強い愛情は、彼の行動を動かす大きな原動力の一つです。

銃腕のテクノロジーとその影響

  • 銃腕の構造
  • 銃腕がバレットに与える影響
  • 銃腕の特徴

銃腕の構造

バレットの銃腕は、最先端の科学技術によって作られた複雑なメカニズムを有しています。

様々な種類の弾丸を装填可能で、戦闘スタイルを柔軟に変えることができます。

また、彼の身体と直接リンクしており、精神的な負担が大きい反面、驚異的な戦闘力を発揮します。

銃腕がバレットに与える影響

銃腕はバレットに自信と力を与え、彼を戦いの最前線に立たせています。

しかし、同時に彼の心には大きな重荷をもたらしています。

彼はこの武器を通じて自身の過去と常に向き合わなければならないのです。

銃腕の特徴

『FFⅦ(PS)』ではガトリング銃やチェーンソーなどの異なるタイプにより遠距離からの攻撃能力が変化します。

(※最も強力な武器である「ミッシングスコア」は、スカーレットとの最終決戦の場所にバレットを連れて行かなければ手に入れることができない)

『FFⅦ/アドベントチルドレン』においては、義手が変形する機能に加えエネルギー弾を発射できるようにアップグレードされています。

まとめ:バレットの銃腕の背景に隠された物語と未来への決意

ポイントをまとめます。

  • バレット・ウォーレスは『ファイナルファンタジーVII』に登場するキャラクター
  • 銃腕は神羅カンパニーによるコレル村破壊の結果、右腕を失ったことにより装着された
  • 彼の銃腕は過去の過ちを許せない誓いの象徴
  • バレットの性格は乱暴に見えるが、情熱的で仲間思い
  • 主な動機は未来のために環境破壊を進める神羅カンパニーに立ち向かうこと
  • 銃腕は彼の戦いのスタイルと内に秘めた熱意を象徴
  • 出身地コレル村は魔晄炉建設計画の事故により破壊された
  • 娘マリンは彼の行動の中心で、彼にとって非常に大切
  • 銃腕は最先端の科学技術によって作られた複雑なメカニズムを持つ
  • 銃腕はバレットに自信と力を与え、しかし心には重荷ももたらす
  • 銃腕は物理的な力の危険性と内面的な戦いの重要性を示す

error: Content is protected !!