『蜜蜂の館』へようこそ!このサイトはFF7だけに特化して情報を発信している世界一のファンサイトです
2024.03.03 » 3か月 前

FF7始まりの場所『ミッドガル』プレイヤーが選ぶ!感動&名シーン


ファイナルファンタジー7、その幕開けとなる『ミッドガル』

この物語の心臓部で展開される無数のシーンはプレイヤーの心に深く刻まれ、感動の渦を呼び起こします。

この記事では、ファイナルファンタジー7におけるミッドガルの舞台で繰り広げられる、特に記憶に残る瞬間を厳選して紹介します。

ミッドガルから始まる冒険、エアリスとの出会い、7番街の悲劇、ウォールマーケットでの楽しい一幕、そして神羅ビルへの潜入など、感動と冒険に満ちたシーンを振り返りましょう。

これらの瞬間がファイナルファンタジー7の魅力を再発見するきっかけとなるでしょう!

■ポイント!

  1. ミッドガルでの物語の開始地点とその重要性
  2. エアリスとの出会いが物語においてどのような役割を果たすか
  3. ゲームの初期における衝撃的な出来事とその影響
  4. ウォールマーケットでのエピソードとキャラクター間の関係性

プレイヤーが選ぶ「ミッドガル」感動・名シーン

ファイナルファンタジー7の始まりの舞台、ミッドガル。

ゲーム内で繰り広げられる様々なドラマはプレイヤーの心に深く刻まれていますが、その中でも特に印象深いシーンを紹介します。

  • 初めてのミッドガル
  • エアリスとの出会い
  • 第一部クライマックス|7番街壊滅

初めてのミッドガル

冒険の開始地点であり、多くのプレイヤーが初めて目にする魔晄都市ミッドガル

この高度な都市化と貧富の差が際立つ地区は、その後の物語の背景を理解する上で非常に重要です。

主人公のクラウドはここでエコテロリスト集団「アバランチ」の助っ人として活動を始め、旅の目的を見出していきます。

独自の魔法体系やキャラクターたちの調和した関係性が初めて示されるこの地点は、感動的な旅の幕開けを予感させます。

エアリスとの出会い

ゲームの進行に伴い、プレイヤーはエアリスと出会います。

彼女は当初、花売りの少女でありながら物語の中核をなすキャラクターなのです。

この出会いは偶然にも思えますが、後に重大な意味を持ち合わせることが明らかになります。

エアリスの純真で思いやりのある性格はすぐにプレイヤーの心を捉え、彼女の運命に深く関わることになります。

エアリスとの出会いは、旅の重要な転換点となったのです。

第一部クライマックス|7番街壊滅

7番街の壊滅(支柱プレート崩落)は、物語の初期で起こる衝撃的な出来事です。

この事件は、その後の展開に大きな影響を与えるとともに神羅カンパニーの残忍さと冷酷さを露わにします。

プレイヤーは、ここで初めてゲームの真の敵と正面から対決する気持ちを強くし、キャラクターたちが抱える痛みや決意を深く感じることになります。

この瞬間、仲間達との絆はより一層強固なものとなり、プレイヤーは彼らの使命を真に理解するようになります。

ウォールマーケットでの楽しい一時

ミッドガルには騒然とした繁華街『ウォールマーケット』があります。

ここではゲーム内で特にユニークかつ楽しいエピソードが繰り広げられます。

  • ドン・コルネオの館への潜入
  • クラウドの変装シーン
  • コルネオの選んだ花嫁

ドン・コルネオの館への潜入

エアリスを助けるため、そして神羅カンパニーへの反撃の機会を得るため、クラウドと仲間たちは『ドン・コルネオ』の館への潜入を計画します。

このミッションの準備段階から実際の潜入、そしてドン・コルネオとの対面に至るまでのエピソードは、スリルと笑いが満載です。

仲間たちの結束力と計画の緻密さが際立ちます。

クラウドの変装シーン

特に記憶に残るのが、クラウドが『女装するシーン』です。

この一連の出来事は、ゲーム内での明るい楽しみのひとつとされ、多くのプレイヤーに愛されています。

クラウドが女性の服を身につけ、ドン・コルネオを欺くための姿に変わる様子は、彼の柔軟な思考と仲間たちへの深い信頼を示しています。

このシーンはウォールマーケットの記憶に残る一時として、プレイヤーの笑顔を誘いました。

コルネオの選んだ花嫁

ドン・コルネオによる「花嫁選び」は、緊張感とユーモアが入り混じった瞬間です。

クラウドが女装をしてこの選びに挑む姿はプレイヤーを驚かせ、同時に楽しませます。

この過程でドン・コルネオの下賎な真の目的が明らかになり、物語は新たな局面を迎えることになります。

この一連の出来事はウォールマーケットでの冒険を象徴する、そして忘れられないエピソードとなっています。

神羅ビル潜入編!恐怖と緊張の連続

神羅ビル内で展開されるストーリーには、多くの名シーンが満載です。

プレイヤー間で語り継がれるこれらの瞬間は、ゲームの感動を形作る重要なピースとなっています。

  • 神羅ビルへの潜入
  • レッドXIIIとの出会い
  • ジェノバとの対面
  • エアリス救出作戦
  • バイクでの脱出

神羅ビルへの潜入

神羅ビルへの潜入は、FF7の初期におけるクライマックスの一つです。

勇気と緊張感に満ちたこの作戦は、プレイヤーに多大なる感動を与えました。

ここでは、心に残る数々のシーンがプレイヤーを待ち受けています。

レッドXIIIとの出会い

神羅ビルの実験室で、主人公たちはレッドXIIIと名乗る獣と出会います。

神羅の実験台となっていた彼との出会いは、状況の重さと命の尊さを改めて考えさせられるシーンでした。

レッドXIIIの悲しみと彼が抱える歴史、そして彼が見せる勇ましさは、多くのプレイヤーに強い印象を残しました。

ジェノバとの対面

神羅ビルの奥深く、主人公たちは巨大なカプセルに閉じ込められたジェノバと初めて対面します。

不気味な音楽とともに現れるその姿は、恐怖とともにゲームの真の敵との対峙の始まりを予感させました。

この驚異的な出会いは、物語のスケールを一気に大きくしたのです。

エアリス救出作戦

プレイヤーが神羅ビルへ乗り込む大きな動機の一つが、エアリスの救出です。

美しい心を持つ彼女が、なぜ神羅に捕らわれの身となったのか?その謎が少しずつ解き明かされる中、救出への熱意は高まります。

この救出作戦を通して、プレイヤーは仲間との絆の力を再認識することになるでしょう。

バイクでの脱出

神羅ビルからの脱出シーンは、FF7のアクションの中でも特に記憶に残るものです。

バイクに乗り、追手を振り切る緊張感とスリルは、まさに息をのむ体験。

安堵の笑みを浮かべる仲間たちとの絆が、この成功の後に感じられるからこそ、より一層の感動を喚起したのです。

まとめ:プレイヤーの心を打つ物語|ミッドガルの魅力

ポイントをまとめます。

  • ファイナルファンタジー7の冒険が始まる場所ミッドガル
  • 初心者のプレイヤーが最初に目にする高度な巨大魔晄都市
  • エコテロリスト集団「アバランチ」の活動開始地点
  • エアリスとの出会い、物語の中核をなすキャラクター
  • 7番街壊滅がゲームの初期における衝撃的な出来事
  • 神羅カンパニーの残忍さと冷酷さが明らかになる
  • 繁華街ウォールマーケットでのユニークなエピソード
  • クラウドが女装するシーンが楽しい記憶として残る
  • ドン・コルネオの花嫁選びが緊張感とユーモアを提供
  • 神羅ビルへの潜入が初期クライマックスとして重要
  • レッドXIIIとの出会いは命の尊さを考えさせられるシーン
  • ジェノバとの対面が物語の真の敵との始まりを予感させる
  • バイクでの脱出は緊張感とスリルを味わえる

error: Content is protected !!